学科・コース

普通科理系(1類・2類)

普通科理系(1類・2類)イメージ画像

普通科 理系(1類・2類)について

医療学系、理工学系、農学系など理系学部への進学を希望する生徒のためのコースです。
理数系の授業時間数が多く、実験や観察、演習などを通じて、将来、理系分野の進路に進むための学力が培われます。

実験や演習、実習と体験型の学びが多いのでますます理科が面白くなります。 高校2年生 M.Mさん

私の所属している理系コースは、医療学系・理工学系・農学系などの学部への進学を希望している人が集まったコースです。
ここではたくさんの実験や演習の授業を受けることができ、それを通して今まで以上に化学の面白さに気づくことができています。そして、高1、高2の時期にある大阪大学での実習では、他では出来ないような素晴らしい経験が出来、視野が広がります。
このコースは同じ志を持ったクラスメイトばかりなので、共に励まし合い、切磋琢磨しながら勉強できる良い環境だと思います。また、合唱祭や文化祭などの行事では一致団結して全力で楽しめます。勉強と行事やクラブのメリハリのある充実した学校生活を送っています。

画像:普通科理系 M.Mさん
The Teacher in Charge

理系行事への参加率の高さが生徒の積極性の証明。 理系主任 上山史郎 先生

画像:理系主任 上山史郎先生

理系の授業では、集中して深く考えたり、活発な議論が展開されたりします。生徒は授業の話の中でよく考え、内容を具体的にイメージしたあと、互いに意見を交換することによって新たな気づきに至ります。また、理系教科の学習だけではなく、学校行事をはじめ多くのことに関心を持ち、積極的に参加する生徒が多いのも特徴です。
理系独自の行事としては、理系セミナー、大阪大学生物学実習(高大連携プログラム)などがあり、専門的な学びを体験できます。高校1年の2学期から高校2年の1学期までは、希望者対象の補習(土曜講座)が行われます。

カリキュラム(2018年度入学生)

1年
1類・2類共通
2年
1類・2類共通
3年
1類 2類
必修 必修 選択 必修 選択 必修 選択
聖書 1 1 1 1
国語 6 5 2 4 6
地歴 2 3 3 3
公民 2 3 3
数学 8 7 5 2 6
理科 6 3 3 3 3 3 3
保健体育 4 4 3 3
芸術 1 1 1
外国語(英語) 6 6 7 2 6
家庭 2 2
情報 1 1
合計 35 35 34 34

※「総合的な学習の時間」は中学同様、特別教育活動を実施しています(修養会、文楽鑑賞など)また、国際理解教育の一環として日本文化の茶道を体験します。
※「情報」は集中講義形式で実施します。
※高等学校から入学した生徒には、6年一貫カリキュラムに対応するための補習がほぼ1学期間実施されます。