暗唱聖句

毎朝の礼拝で、聖書のみ言葉(聖句)を暗唱します。これが暗唱聖句です。暗唱聖句は2週間ごとに新しくなります。ですから、1年間では約18、3年間では54、6年間では108の聖句を覚えることになります。聖句の意味については、礼拝や聖書の授業で説明されるものもありますが、それでも、聖句の意味が十分に理解できないものもあるかもしれません。
しかし、心の中に残っている聖句は、いろいろな困難や試練に出会った時に、私たちを慰め、励ましてくれるでしょう。また、私たちが迷っている時は、正しい道を指し示してくれるでしょう。聖句をできるだけ沢山覚えることは、私たちの心の成長につながります。

2021年度 年間暗唱聖句

「恐れることはない、わたしはあなたと共にいる神」(イザヤ41:10)


2021年度 週間暗唱聖句

期間 聖句 聖書の箇所
4月前半 思い煩いは、何もかも神にお任せしなさい。 Ⅰペト5:7a
4月後半 何を守るよりも、自分の心を守れ。そこに命の源がある。 箴言4:23
5月前半 いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。どんなことにも感謝しなさい。 Ⅰテサ5:16-18a
5月後半 主は正しくいまし、恵みの業を愛し 御顔を心のまっすぐな人に向けてくださる。 詩編11:7
6月前半 どのようなときにも、友を愛すれば苦難のときの兄弟が生まれる。 箴言17:17
6月後半 喜ぶ人と共に喜び、泣く人と共に泣きなさい。 ローマ12:15
7月前半 ごく小さな事に忠実な者は、大きな事にも忠実である。 ルカ16:10a
7月後半 あなたがたは、以前には暗闇でしたが、今は主に結ばれて、光となっています。光の子として歩みなさい。 エフェ5:8
8月前半 霊の結ぶ実は愛であり、喜び、平和、寛容、親切、善意、誠実、柔和、節制です。 ガラ5:22b-23a
8月後半 わたしはアルファであり、オメガである。最初の者にして、最後の者。初めであり、終わりである。 黙示録22:13
9月前半 わたしの恵みはあなたに十分である。力は弱さの中でこそ十分に発揮されるのだ。 Ⅱコリ12:9a
9月後半 恐れることはない、わたしはあなたと共にいる神 イザヤ41:10b
10月前半 だれでも、自分の利益ではなく他人の利益を追い求めなさい。 Ⅰコリ10:24
10月後半 わたしは心を尽くして主に感謝をささげ 驚くべき御業をすべて語り伝えよう。 詩編9:2
11月前半 善を行い、良い行いに富み、物惜しみをせず、喜んで分け与えるように。 Ⅰテモ6:18
11月後半 完全な道を歩く人に主は与え 良いものを拒もうとはなさいません。 詩編84:12b
12月前半 わたしの魂よ、主をたたえよ。主の御計らいを何ひとつ忘れてはならない。 詩編103:2
12月後半 おめでとう、恵まれた方。主があなたとともにおられる。 ルカ1:28b
1月前半 見よ、わたしを救われる神。わたしは信頼して、恐れない。 イザヤ12:2a
1月後半 主こそわたしの力、わたしの歌 わたしの救いとなってくださった。 イザヤ12:2b
2月前半 彼は傷ついた葦を折らず、くすぶる灯心を消さない。 マタイ12:20b
2月後半 キリストの力がわたしの内に宿るように、むしろ大いに喜んで自分の弱さを誇りましょう。 Ⅱコリ12:9b
3月前半 そのとき、わたしは主の御声を聞いた。 「誰を遣わすべきか。 誰が我々に代わって行くだろうか。」 イザヤ6:8a
3月後半 あなたの出で立つのも帰るのも 主が見守ってくださるように。今も、そしてとこしえに。 詩編121:8