普通科理系

2019年度 夏の理系セミナー

2019年8月2日

7月17日、ヘールチャペルにて、理系コースの生徒たちを対象に理系セミナーを行いました。 今回は、復建調査設計株式会社で建設コンサルタントとして土砂災害防止の調査~設計に従事勤務されている、中井真司先生より 「土砂災害はなぜ起こる?」 と題して講演をしていただきました。 近年の災害事例を取り上げ、その被害状況や原因となった降雨について紹介するとともに、高校で習う 「地学・物理・数学」 を使って斜面が動くメカニズムを解説していただきました。 生徒たちは、大変興味深くお話を聞き、この分野に関心を持った者も多くいました。また、中井先生ご自身の高校・大学時代の経験や、建設業界で近年女性が大変活躍している様子も聞くことができ、有意義なセミナーとなりました。
の画像