普通科 理系

森田佳子さん(1994年卒業)
薬剤師

女学院生活で得たこと

私は大阪女学院で中学、高校の6年間を過ごし、その中でも生徒会の活動に力を入れていました。
というと聞こえがいいのかもしれませんが、学校を決めたのも姉が通っていて楽しそうだったから、生徒会に入ったのも友達に誘われたから、ときっかけは人任せ。でも、その選択に導かれたおかげで人見知りで引っ込み思案だった私は大きく変わりました。
多くの行事が生徒中心に企画運営されていたため、学生当時は『先生、手抜いてない!?』などと思ったこともありましたが(先生ごめんなさい・・・)そのおかげで、自主性とコミュニケーション力を養えたと思います。
今、自分が後輩の指導にあたる際に、見守ることがどれだけ歯がゆく、しかし大切であるかを実感し要所要所でアドバイスをしてくださった先生方を今更ながら尊敬!(用意したカリキュラムを実行させる方が楽に決まってる!!)
今は薬剤師として調剤薬局で働いていますが、一番大切なのはコミュニケーション能力。1枚の処方箋と患者さんとの会話から病状などを読み取らなくてはなりません。様々な患者さんとの会話を楽しみながら充実した日々を送っているのも女学院での学生生活のおかげです!

森田佳子さんの画像
森田佳子さんの画像