普通科 文系

西村香奈子さん(1995年卒業)
(財)日本国際飢餓対策機構スタッフ

愛と奉仕の精神を学んで

私は大阪女学院中学校・高校を卒業し、現在は(財)日本国際飢餓対策機構(JIFH)というNGOで働いています。当機構はイエス・キリストの精神に基づいて、世界の貧困・飢餓問題の解決のために、自立開発協力、教育支援、国内外の災害等における緊急援助、人財育成、海外スタッフ派遣、飢餓問題の啓発などの活動を行っています。
いま振り返ると、大阪女学院で毎日の礼拝や聖書を通して学んだ「愛と奉仕」の精神が今の仕事に繋がっているのだと思います。また大阪女学院では先生方や在校生が当機構の支援者として関わってくださり、若い時に世界に目を向ける機会が多いことも素晴らしいと思います。
私はこれからもキリストの愛を携えて、世界の「こころとからだの飢餓」に応える働きをしていきたいと思います。

(財)日本国際飢餓対策機構ウェブサイト

の画像