年間行事

伝道週間

大阪女学院では『すべての人間は神によって創られたかけがえのない存在である』ものとして、キリスト教に基づく教育をしています。
毎年秋に、神様の言葉により深く耳を傾け、自分自身を見つめなおす時として、伝道週間を設けています。

主題講演

講師 安藤理恵子 先生
(玉川聖学院学院長・日本神の教会連盟 練馬神の教会牧師)

主題 「貧しい世界に生きる力を配る」
    (マルコによる福音書 6章30〜44節)

ホームルーム講演

講師 暮林 響 神父(神言修道会司祭)

放課後には、担任を囲むクラス懇談や、講師を囲む会などの機会を持ちました。

2015年9月28日~10月4日

伝道週間

の画像