年間行事

花の日礼拝

1856年、アメリカのマサチューセッツ州の教会で行われた「子供の日」礼拝が、「花の日」と呼ばれるようになり、神様からいただいた自然のめぐみに感謝し、愛の実践を行う日となりました。

大阪女学院では今年も、生徒が各々花を持ち寄ってチャペルを飾り、礼拝を行いました。また、放課後にはお花をもって病院や福祉施設、日頃お世話になっている駅や交番、消防署などを訪問しました。

各学年の訪問先

  • 中学1年:営繕室、保安室、学院食堂、玉造駅(JR/地下鉄)、アサイ眼科、藤井皮膚科、任クリニック、はた整形外科消防署東雲出張所、大阪東警察署上町交番
  • 中学2年:事業所まんぼう
  • 中学3年:天森養護老人ホーム
  • 高校1年:みずほ倶楽部
  • 高校2年:城南ケアセンターそよかぜ
  • 高校3年:大手前整肢学園

2016年6月6日(高校)・6月7日(中学校)

中学・高校花の日礼拝

の画像