2014年12月8日、小森康三 宣教師(日本基督教団高砂教会)を招いて講演会を行いました。
 一人ひとりの存在の大切さから語り始められ、クリスマス物語に秘められた身を切るような神の愛について情熱的に説き明かしてくださいました。そして、ご自身の10代の体験から、部屋を出て世界へと旅立つご自身を導かれる神さまの不思議さの証人として講演してくださいました。
 聞く者を本気にさせ、自分の大切さに気づかされ、そして未来へと目を開かれる得がたい体験となりました。

宗教行事 講演「あなたに伝えたい」
宗教行事 講演「あなたに伝えたい」
宗教行事 講演「あなたに伝えたい」